≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

ジャンプSQ.7月号 亞愛の狙い

ジャンプSQ.(スクエア)を読みました。
(以下ネタバレ感想です。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

ギャグ競作に、大石先生やなにわ小吉先生、曽山一寿先生が登場しております
(6/4 その3)

ジャンプSQ. (スクエア) 2010年 07月号 [雑誌]


■ 新テニスの王子様
鬼先輩が亜久津を選ばなかったのは、彼にブランクがある事を見抜いていたからなのですね。もっと良い舞台を用意して下さっているらしいですが、早く彼が思い切り誰かと打ち合う場面が見てみたいものです。しかし蔵兎座(クラウザ)さんのあの技が通じない方がいらっしゃるとは……


■ エンバーミング
まさかここでレイスがリタイアするとは、予想外過ぎました(滝汗)。てっきり骸骨と分離させる良い方法があって、彼のみ助けてヒューリーの手助けをする路線になるのだとばかり……(^^; 最初に提示されたように、人造人間は一人の漏れも無く抹殺するというヒューリーの誓い通りの展開になるのですね。しかしまさかここでジョン・ドゥが出て来るとは意外過ぎましたvv 彼に寄り添う(というか見張り役)の彼女も登場するのでしょうか? (そこが凄く気になります^^)

・ レボリューション読みましたvv (10/1 その2) (2005.10.01.Sat)


■ 機巧童子(カラクリどうじ)ULTIMO
入間氏に童子を与えなければ、彼は悪の道に入る事は無かったのに!と怒りに震える大和氏。しかし目の前に現れたダンスタンは、屁理屈を云って彼を煙に巻いておりましたね。究極の善と悪が知りたくて、あのような地球滅亡にも似た出来事を引き起こした彼ですが、結局のところ、オチとしては両者紙一重という物で落ち着きそうな気が致します(えーー)


■ PARマンの情熱的な日々
先生はお寺のご子息なので、幼い頃から食事にもその教えを護って一汁一菜だったのですね。新聞社に勤められた時も、野菜メインのお弁当(母上ご謹製)だったとは驚きました。しかしせっかく手塚先生にウナギをご馳走になる機会があったというのに、一口食べただけで鼻血が噴出してしまうとは、そのような事もあるのですね……(違和反応というそうです)。しかしご自宅に檜風呂があるだなんて、凄いですよね。


■ CLAYMORE (クレイモア)
7/2に画集が出るのですね。おめでとうございますvv 本編ではダフを粉砕したプリシラが、クレアを追ってデネヴ達を追い掛けて来ましたよ。しかしそれは予測の範囲内でしたが、まさかここでプリシラに破壊されたルシエラとラファエラの融合体が、真の姿を見せ今までとは全然質の違う物を飛ばし始め、それにクレアが貫かれてしまいましたよ(一体どうなってしまうのでしょうか、彼女は……/滝涙)。


□ くちぶる、世界一つまらないマンガ
「でんぢゃらすじーさん邪」の曽山一寿先生の読み切りです。豪華にも二本立てでしたよvv 唇をぶるぶるさせている村があったのですが、全て「ぶるるるる」で通じる辺りが面白いですね。(全ちびっこの憧れの的では、この村^^)。あと世界一の方は、あの長い文章の中で一番最初に目に入ったのが、キン肉ドライバーだった辺りに、自分の肉スキーとしての自覚を更に深める事になりました。


□ シルバー・ニア・ファミリー
「いぬまるだしっ」大石浩二先生の読み切りです。笑いのツボを刺激されっぱなしでしたが、

・ おばあちゃんが絶対ボケ防止をした方が良い件について
・ 週刊だとNGだけど、SQならばOK
・ 玉木君にまさかの70代以上の疑惑が発生(※ してません)

・ ほぼ松崎しげる。
・ 伸びる杖
・ 知恵袋には数がある

・ むしろ柱にある「高齢社会なう。」の言葉(先生がツイッターをしている事を知っている方は、多分大爆笑したと思います^^)


お婆ちゃんにはmixi(ミクシー) のマイミクが50人、ついったーのフォロワーも130人位いらっしゃるのですね。家族だからこそつまらない事でも溜めずにケンカをする、という辺りで胸が暖かくなりました。ソーシャルワーカーさんをSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)さん呼ばわりしたお婆ちゃんですが、何時までもお爺さんと二人で長生きして欲しい物です。(しかし大オチも用意されていて、最後まで気が抜けないお話でしたvv)


□ うにゅプル
まさかの「王様はロバ ~はったり帝国の逆襲~」のなにわ小吉先生がジャンプに帰って来て下さいましたよvv 4コマしか読んだことが無かったので、ストーリー風の物が読めて感無量です。しかもお姉ちゃんのテンパリぶりが可愛過ぎましたvv 現役の探検家とはいえ、90歳のお爺ちゃんにバク宙を所望する辺りに完敗(ある意味乾杯)ですよ。しかも家族でテーブルをどかして、そのスペースを確保してしまったのですね。意外に勇猛な所があるように見えて、怖がりな所も見せてくれるなど、お姉ちゃんの萌え度はウナギ上りです。ゼリーの中を泳ぐ魚に出会ったり、チョロQを返されたりと面白過ぎました。しかし村おこしにあのような湖を作るとは、うちの町でも作って欲しい物です。(紙のようなお魚さんに逢いたいです^^)


■ 屍鬼
敏夫、盛大に起き上がりに復讐するの巻。こ、怖過ぎました(((゜□゜;))) 想像していた物よりも遥かに残酷な描写が展開されましたが、お祭りだった為に皆が知る所になるとは……。恵ちゃんの父親はあんなにも娘の事を思っていたのですね。盛大に復讐に走る村の人達ですが、この物語の終着点が気になります。


■ Luck Stealer (ラックスティーラー)
娘の花凛ちゃんを護る為には、ロアちゃんを頼るしかない事を自覚した来栖氏。しかしグラチュアを求める敵は、何と自分が所属している組織に働き掛けてしまいましたよ。彼等は娘の存在も知っておりますし、ますます逃げるしか無くなってしまった来栖氏。しかも追っ手はかつて自分を育ててくれた中藤さんが放つエージェント達になるのですね(凄い厄介そうな気が致しますよ/滝汗)。


■ 青の祓魔師
シュラさんと雪男の距離が少しだけ縮まるお話でした。しかし本当にユッキーは小さい頃から兄を護る為の訓練を受けていたのですね……。今回の気になる描写としては、テレビで正十字学園町で起きた火災は、自然発火だと警察が発表したニュースではないでしょうか。(本当にそう思っているのか、協会側が裏から手を回してそのように発表させたのか気になる所です)。あと和尚様が倒れられた事と、先生がしえみちゃん達に燐に何か異変があればすぐに先生達に報告するように指示していた事ではないでしょうか。何だか全然信用していなくて、ショックですよねそれって。


■ ロザリオとバンパイア
萌香(モカ)さんの夢に飛び込む決意をした胡夢(くるむ)ちゃん。夢魔(サキュバス)としての能力を使うようですが、今まで利用した事が無いというのが気になりますね(上手く行くと良いのですが/滝汗)。しかしその頃、みぞれちゃん達はモカさんの10歳の誕生日風景を見ておりました。姉妹仲良く過ごす日々を見て、和んでおりましたが、長女の亞愛(アクア)がとんでもない事を企んでおりました。

その血を吸い尽くせば絶大な力を手に入れる事になると云う、バンパイアの祖先である真祖(しんそ)を狙っていたとは。そしてその目的の物(真祖アルカード)が朱染家の地下に眠っていたので、この家の娘になるべく、訪れたのでしょうか? しかもそのアルカードを倒したのが、同じ真祖であるモカさんの母上(アカーシャ=ブラッドリバー)だったのですね。アルカードを倒した際の仲間と共に三大冥王首領となったみたいですが、何だか嫌な雲行きですよね(滝汗)。萌香さんのお守り(念珠[ロザリオ]と首輪[チョーカー])は母が作ったそうですが、この二人のバトルを目撃してしまうであろう萌香さんの事を思うと、胸が痛みます。


■ Dr.るっる
お色気三人組に強襲されるも、無事に乗り切るヒトハル氏。しかし悪魔風邪を狙って、また薬会社が暗躍するなど、本当に厄介な物に掛かってしまいましたよね。でもアオイさんも同じ学校に転校して来て下さいましたし、事情は話せないまでも味方になって下さると良いですね。


■ 迷い猫オーバーラン
迷い猫同好会をアピールする為に、体育祭でブルマになる事になってしまった文乃達。希(のぞみ)ちゃんもブルマが良いか、それともスパッツが良いか選択を迫られましたが、此処に来て彼女の身の上話が見れるとは嬉し過ぎましたvv 予想よりも遥かに過酷な過去のあった彼女ですが、そんな英才教育を施している施設があったのですね……。自分の気持ちを正直に話す事を怖がっていた彼女ですが、少し勇気を出して千世や文乃ちゃんに伝える事が出来て良かったですね。


■ 貧乏神が!
物語を進めつつも、随所に小ネタを仕込んで来る辺りに和んでしまいました。(まさか初っ端からワンピースネタで開幕するとは/汗)。他にもケ□□があったり、スラムダンクやドラえもん等があって楽し過ぎましたよvv 本編的には嵐丸を迎えに行った際に彼女が大喜びをしていたり、また撫子の影武者が見れたりと、市子は本当に友達に恵まれておりますよね。

気の強い彼女が自分を助けに来てくれた友達を見て、これまで見た事も無いような笑顔を見せてくれたり、かと思えば死の恐怖でボロボロと涙を零して弱音を吐いたりと、本当に色々な表情を見せてくれるようになりましたね。福の神 vs 大半は普通の人間(一部神様もアリ)という凄い構図になってしまいましたが、無事に市子が皆の元へ戻れますように……


■ 放課後の王子様
大石先輩が大和部長のコケシを見て、会話している事に気付いたリョーマ。確かに極上のネタですが、ある意味恐怖のネタなので誰にも話せないですよね。(うっかりバラしてしまったら、どんな災いが起きるというのか/えーー)。あと不二先輩は石鹸なんて作れたのですね。しかし何故に乾氏のそれを再利用してしまうのか(滝汗)。氷帝ズも相変わらず面白かったですvv

PS
青学時計は何時頃公式発表されますか? 私も激しくブクマしたいですvv


■ 月華美刃
穢球に落ちたカグヤ皇女殿下ですが、彼の地にはシシマロの父であるミヤツコマロ氏が待っておりました。目覚めて即、問題ごとに出会う辺りが、かなりのトラブル体質なお姫様ですよね(^^; しかしこうして一つずつ(他国とはいえ)民の暮らしを知り、成長するのは嬉しい限りです。巫暈支(フツヌシ)の神器は「護る」事が主眼だと判りましたが、前途多難のようですね(滝汗)。


■ 罪花罰 (つみかばつ)
桔梗君に助けられた事を、うっかり嬉しく思ってしまった仙花さん。その後も不良達から蘭や桜のアレソレな特技で護って貰いますが、店長の背中に描かれた落書きが、和彫に間違えられた辺りに笑ってしまいました。上手く誤解が解けて退学は無かった事になりましたが、皆それぞれ自由に生きておりますよねvv 仙花さんも(あそこまでとは云わないまでも)、もう少し肩の力を抜いたら人生が楽しめるのかも知れませんね。


■ テガミバチ
ラグ達の陳情により、家に帰る事が出来たゴーシュ。しかし上層部は彼のもっている情報が欲しいのですね。(確かにチラホラとノワール時代の顔が見え隠れしておりますものね/滝汗)。しかし人間となったロダを見掛けても、取り敢えず無謀な行動を取っているだろうラグの為に、再びBEEの衣装を着て駆け付けようとして下さる辺り、どちらの記憶も持っていそうでドキドキです。出来ればシルベットやラグが泣くような事態に、ならなければ良いのですが。


■ 紅 -kure-nai-
神社に浴衣を着てお参りに行くお話でしたvv 皆、真九郎さんに見て欲しくて仕方が無い感じでしたが、当の本人はそのような事に気付いていない辺りが良いですよね。出来れば切彦ちゃんにも着て頂きたかったものです。




・ 旧日記のジャンプスクエア感想はこちら からどうぞ。
(ジャンプに関するよもやまカテゴリーなのでその他のお話も含んでおります)




【 おまけ 】

■ 6/4(金)発売
・ ジャンプSQ. 7月号
D.Gray-man感想はこちら戦国BASARA感想はこちら からどうぞ)

・ ロザリオとバンパイア seasonII 7巻
・ 幻覚ピカソ 3巻 (完結)
・ テガミバチ 10巻
・ 放課後の王子様 1巻
・ 迷い猫オーバーラン! キャラナビブック 猫缶!


■ 5/1(土)発売
・ ジャンプSQ. 6月号
当サイトの感想はこちら から、D.Gray-man感想はこちら戦国BASARA感想はこちら からどうぞ)


■ 4/3(土)発売
・ ジャンプSQ. 5月号
当サイトの感想はこちら から、D.Gray-man感想はこちら から、戦国BASARA感想はこちら からどうぞ)

この記事のURL [ W j etc... ]
comments(0) trackbacks(1) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/1142-07d1fb3e

TRACKBACK

ジャンプスクエア2010年7月号

ジャンプSQ.(スクエア)2010年07月号[雑誌]何とか発売日当日に読み終わりました~表紙は「D.Gray-man」ですでは、簡潔に・・・・「月華」巻頭カラー何だかあっさりと見つかってしまいまし...

| 日々“是”精進! | 2010/06/09/Wed 20:39 |

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。