≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

ジャンプSQ.10月号 まゆたん登場!

ジャンプSQ.(スクエア)10月号を読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

新條まゆ先生が読み切りを描いて下さいましたvv

ジャンプ SQ. (スクエア) 2008年 10月号 [雑誌]

■ アップル!
『愛俺!』 や 『快感フレーズ』 でお馴染みの新條まゆ先生のラブコメです。非常に管理人のツボを突く内容だったのですが、これ読み切りじゃなくて連載にならないかな……(インタビュー記事も面白かったですが、本編はもっと楽し過ぎましたvv)


【 今回のツボ 】


・ 主人公の名前がリンゴちゃん(正確に書くと富士鈴五郎)

・ 可愛い顔をしているのに、やたらSが入っているリンゴの友人(佑ちゃん)。

・ ヒロイン貴和子の脳内メーカーが笑えるvv

・ 893を目指しているのに、スイーツに掛ける情熱と洞察能力のギャップが凄い鈴五郎に誰か愛の手を

・ あ、昔はぽっちゃり系だったんだ……

・ おフランス入っているお嬢さんが来ちゃった!

・ 貴和子の偽名はフランソワ・オブ・ジョイトイ。

・ 堕天使ブルー来た!(名前だけ)

・ 悪い事をするつもりはないのに、何時の間にかカギを手に入れていたりする貴和子ってある意味凄い。

・ ソイジョイ来たvv

・ それ何ていう日曜朝のヒーロー・ヒロインタイム? >ピュアの話

・ 佑ちゃんはアップルパイに負けた。

・ 貴和子のリンゴちゃんを思い出すモノローグが素敵過ぎる件についてvv


その後も確かにそれは卑怯だよなぁという貴和子の手がみれましたが、あの二人は相思相愛なのだから893をやりながらケーキ屋さんをやれば良いような気が致します(それ凄い無茶だから)


■ エンバーミング
アシュヒトが新たに手に入れた武器で敵を撃破致しましたが、その代償が大き過ぎました。騒ぎを起こしたのであっという間にフィリップを捕まえる為の追っ手に追い着かれてしまいましたよ。せっかくエルムちゃんも応援して下さっていたのに、アザレアは彼と一緒にグレトナ・グリーンに行けないのでしょうか……


■ まつりスペシャル
美々丸がまつりちゃん達の居る学校に転校して来ちゃいましたよ(滝汗)。しかも己の仕事に誇りを持っている彼女は、来て早々皆の前で女子プロレスをしている事を告白しておりました。まつりちゃんが女子プロをしている事を秘密にしたがっている事を知っている荒太は、成り行きで美々と付き合う事になりましたが一体どうなるのでしょう(滝汗)


■ PARマンの情熱的な日々
先生が怪我で入院されるお話が描かれておりました。最終的にはご無事で退院された旨が描かれておりましたが、何時までも素敵な作品を描いて行って欲しいですねvv


■ 小説 家庭教師ヒットマンREBORN! 隠し弾
クローム髑髏嬢が作った不完全な畜生道に振り回されるお話でした。そうか、犬(ケン)が彼女を守ろうとしたのか……(ニヤリ)


■ CLAYMORE (クレイモア)
妖気を消す薬を使ってとある出来事を調べていたクレイモア達ですが、てっきり自分を倒しに来たと思った覚醒者が牙を剥いて来ましたよ(滝汗)。それを傍で見ていたクレア達ですが、彼女達も気付かない内に随分強くなっていたのですね。(当身で気絶した調査員のクレイモア達は、多分前回描かれた女性戦士の消息を追っていると思うのですが、ラストに登場した方がどう物語に絡んで来るのかある意味楽しみですね)


■ 屍鬼
静信さんは沙子(すなこ)が村を取り囲んでいる死の真相に関わっている一族の娘なのでは?と気付いてしまいました。敏夫も己の患者を襲う吸血鬼から今度こそ患者を守ろうと必死ですが、まさか亡くなった彼女の身内が襲いに来ていたとは切ない物です……(しかもその奈緒さんの姿を目撃した看護婦の律子も、とうとう事件の真相に気付いてしまいました/滝汗)


■ Luck Stealer (ラックスティーラー)
来栖氏が何故暗殺者のような事をしているのか理解出来なかったロア嬢ですが、彼が悪い奴等からしかその命を貰わない事を知った彼女は、彼が自分が探している神聖なる血脈(グラチュア)だと確信したようです。その上で何故この仕事にこだわっているのか知りたいと思ってしまったようですが、花凛ちゃんに辿り着くのも時間の問題なのかも知れませんね。


■ ロザリオとバンパイア
みぞれちゃんの決死の想いはちゃんと月音に通じておりましたが、一族の為にあそこまでしないと駄目だなんて凄い嫌ですよね……(しかもあの斡旋業者みたいな方は、本当に雪女さん達の味方なのでしょうか/泣)


■ 葛本さんちの四兄弟
今回は長男の一心さんがメインでした。お隣の方の両親も自分達の流派を広める為に家を出ているのですね。さり気なく第一回目の倉庫を壊した際にどうやってフォローしたのかが判りましたが、同じ能力者の方が立て直してくれていたのですね。兄上の能力はサイコメトリーのようですが、優しい兄の顔を一変させるような超内会との軋轢(彼らの父親を探す理由)を早く知りたい物です。


■ 幻覚ピカソ (新連載)
絵が凄く個性的な古屋兎丸先生の新連載が始まりました。人と話す事が苦手だけど絵は凄く上手なピカソと、そんな彼の才能に一目置いている千晶ちゃんの物語のようです。若くして彼らに見舞われた事故が悲惨過ぎますが、千晶ちゃんは己の死の間際に神様や仏様にお願いしてピカソの生存を祈ったのですね。(普通自分の事で手一杯になりそうなのに……/じわわっ)。生きて行く為には人助けをしないと死んでしまう事になったピカソですが、その絵の才能を生かして学友のピンチを助ける事が出来て凄く良かったですよね。


■ 貧乏神が!
市子の幸福エナジーを奪う為に、紅葉は舎弟(と書いてドMな子分と読む)の犬神桃央を召喚しておりました。人型の時は結構な美形なのですが、本当の姿になると何故か可愛いわんこ(チワワ系)になるのですね。今回のお話は市子が如何に執事だった諏訪野さんを大事に思っているのかが判りましたが、彼以外にも幸福エナジーを使おうという気持ちになれば紅葉さんの任務ももっと助かる訳ですね(汗)


■ 罪花罰 (つみかばつ)
桔梗君、激カワイソス……(´・ω・`)
そしてうっかり「桔梗」と入力する際に、最初に「奇矯」と出た辺りに何らかの神懸った意図を感じずにはいられません……


■ かおすキッチン
ビーフネス、人型となった羊執事に襲われるの巻(違)。意外に男前でしたが、まだ王家を復興させる事を諦めていなかったのですね。がやたら男女間のアレコレに詳しかった事が笑えました。


■ 放課後ウインド・オーケストラ
先輩達が梓さんを許さないのは、学校から面倒を見ろと云われた子を優先する余り、規定の時間内に演奏を終える事が出来なくて大会を勝ち進む事が出来なかったので怒っているのですね(どんなに演奏が素晴らしくても規定に外れると駄目なのですね……)。確かにこれは難しい問題ですよね。


■ テガミバチ
心を無くし略奪者(マローダー)となってしまったゴーシュを何とか元に戻したくて、テガミ弾で自分達の心を伝えようと必死なラグですが、未だ何を書けば良いのか迷っているようです。彼の妹のシルベットに相談致しますが、彼女は急ぎの仕事が入ってしまいラグの相談事を聞いている余裕がありません。しかし彼女がお仕事で作っていた人形は、兄に渡せなかった自分に似せたそれの改良版だったのですね……(依頼者の女の子と自分の境遇が一緒だった為に、無理して仕上げたようです)

届ける際にちょっとゴタゴタがありましたが、車椅子で生活をしていてもそれを感じさせない辺りが凄いですよね。むしろ勇敢というかムボーというか……。そんな姿を見せてゴーシュに「お兄ちゃんはそんな風にお前を育てた覚えはないよ!?/滝汗」といって記憶を取り戻させたら良いと思います(ラグの苦労と署長の努力に対して謝れといった感じが……)


今回トラックバックを送信させていただいたサイト様
(敬称略)

・ Selidian
市子が必死になって諏訪野さんから貰ったお手紙を探す場面には、うるっと来てしまいました。(それと同時に諏訪野氏が市子の未来のお婿さんを選別する為に身体を鍛えている辺りに笑いました)

・ あくびサンの、今日も本を読もう♪
シルベットの女豹発言に大爆笑した今日この頃です。多分あの作品で彼女に逆らえる方はおりませんよね(^^;

・ 日々“是”精進!
葛本さんちの長男(一心)の意外な黒さに驚きました。気の所為かも知れませんが、SQって何気にSな方とMな方の両極端が多いような気が致します…。

この記事のURL [ W j etc... ]
comments(2) trackbacks(2) | TOPに戻る

COMMENT

こんばんは。まゆ先生の「アップル!」は面白かったですよね。りんごの「どっかのビジュアル系バンドのボーカリスト
じゃあるまいし」に吹き出しました。咲也のことですね、
わかります(笑
ところで調べてみて驚いたのが快感フレーズに出てた
「ルシウェル」って現実の世界でデビューしてたんですね

2003年に解散したそうですが。咲也役(?)のボーカリストさんが想像以上のイケメン&歌の上手さに感動しました
。ようつべなどで見られますよv

| mituki | 2008/09/18/Thu 20:28 | URL |

素敵過ぎましたvv

mituki様
こんにちは、いつも何かと素敵なコメントを頂きまして誠に有難うございますvv
>アップル!
面白過ぎましたvv さり気なく過去作品と絡めて下さった辺り、往年のファンもかなり楽しめたのでは?と思っております。
>バンド
当時かなり話題に上っていたように思います。(確かにヴォーカルの方のヴィジュアルもかなり良くて驚いた覚えがあります)。解散されずに今も活動していたら良かったのですが、その辺は難しいですよね(汗)
お忙しい中に書き込みを頂きまして誠に有難うございます。
台風が近付いて来ておりますが、そちらは如何ですか?
お出掛けの際はくれぐれも気をつけて下さいね。

| 小野瀬まりぃ | 2008/09/19/Fri 02:38 | URL | ≫ EDIT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/140-d70efd46

TRACKBACK

ジャンプスクエア2008年10月号

ジャンプSQ.(スクエア)2008年10月号[雑誌]遅ればせながら、やっと読み終わりました表紙は「テガミバチ」。簡易感想を。・「幻覚ピカソ」新連載&巻頭カラーどことなく「南くんの恋人」に似ているような・・・。画はリアル志向で、腐っているシーンが何気にグロい画を使...

| 日々“是”精進! | 2008/09/17/Wed 06:10 |

少年ジャンプSQ08年10月号・ネタバレ?感想♪

毎月4日発売ってコミックスと一緒なのよね。今日はDグレとサムうさとリボーンも欲しくて、TSUTAYAへ。けど、まだ並んでなくてレジ横のカートに積んであったので、そこから探させてもらうことに。そしたら、店員さん、店「銀魂は?」私「いえ、銀魂じゃなくて、Dグとぉ・...

| あくびサンの、今日も本を読もう♪ | 2008/09/17/Wed 15:50 |

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。