≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

サンデー42号 第一部終了って何ーー!!?

サンデーを読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

ヒナギク嬢のぷち出演が多かったような気が致しますvv
(9/17 その2)

絶対可憐チルドレン ドラマCD EPS.1st 9/25発売 DATTE 大本命 9/24発売 ハヤテのごとく! ヒナギク パーフェクト 抱き枕カバー

■ ハヤテのごとく!
ヒナギクさんは隙があるようで案外そうでも無い?というお話でした。しかしナギお嬢様は隙だらけですね……(無防備な格好でゲームをしていたので、ぱんちゅが見え掛けておりましたよ^^;)。生徒会の春風さんと良い感じにコンビが組めそうですが、桂姉の涙ぐましい努力がさり気に泣けました。そんなに海外旅行に行きたいのか……

PS:
サンデー公式HPで読める畑先生の日記(No.201)で久しぶりに伊澄さんが登場しております。カラーの4コマ漫画なのでファンの方はぜひともチェックしてみて下さい。

・ Amazonストア ハヤテのごとく!お勧め商品一覧表 (A)
・ Amazonでは買えないハヤテのグッズ一覧表 (日記内の記事:B)
9/18 ヒナギク嬢の水着フィギュアを追加。


■ 月光条例
エンゲキブ嬢はかなり長いこと舞踏会と武道会を勘違いしておりましたが、取り敢えず誤解が解けて良かったです。しかし物語自体の意味を考え始めてしまいましたが、大丈夫でしょうか……


■ 結界師
久しぶりに扇一族が出ておりましたが、彼らは六郎を本格的に見捨てたのですね……(泣)。彼曰わく家の後継者争いの際に、既に裏会の幹部に登り詰めていた自分達を差し置いて七男がトップに行ってしまったようですが、その話に正守も思う所があるみたいですね。良守や烏森の件で悪い方向に進まないと良いのですが(滝汗)


■ 金剛番長
月美ちゃんの見ている目の前でマシン番町は金剛番長にトドメを刺してしまいましたよ(ガクブル)。これって一生モノのトラウマになるかと思うのですが、大丈夫でしょうか……


■ 史上最強の弟子ケンイチ
ボリスの師匠は特別な監獄に収監されたようです。弟子の方は無事登山を終えると、クラスメートに後の事を頼むとそのまま転校という形を取ったようです。兼一君と良い感じに面白かったので残念ですが、新たな刺客は頭の良さそうな女の子なのですね。(谷本さんがケンちゃんになっつん呼ばわりをされて切れておりましたが、暫くは和みパートなのでしょうか?)


■ 絶対可憐チルドレン
バレット達の試練はチルドレンの介入で更にややこしい事になっておりますが、同級生の彼女はP.A.N.D.O.R.A.でもなく黒い幽霊(ブラックファントム)の手の者だったのですね。任務に失敗してB.A.B.E.L.に保護された彼らですが、それを良しとせず抹殺しに来たのでしょうか(滝汗)


■ GOLDEN★AGE
仲間のミスをカバーする為に前に出た部長ですが、その所為で退場になってしまうとは(涙)。自分の所為だと責任を痛感する近江君でしたが、唯のフォローでチーム内の纏まりも上がり、しかも近江君にも今後を示唆する重要なキーワードがもたらされました。チームの為に父親への苛立ちや焦りを払拭した彼ですが、臨時キーパーの蓮葉君を良い感じに助けてあげて欲しいです♪♪


■ 魔王 JUVENILE REMIX
安藤さんは志半ばにして犬養さんの目の前でお亡くなりに?なってしまいましたよ(滝汗)。でも凄い満ち足りたお顔をしていたのがせめてもの救いです。しかし安藤編完って、凄いオチだなぁ……


■ ギャンブルッ!
そんな所を見ていて賭けに勝てるのであれば、誰も苦労はしないよな~~と思いつつも、沢尻さんと対戦者の方のモチベーション(というか境遇)の余りの差に泣けて来ました。ちょっ、もう少し真面目にやってあげてーー!(><)


■ オニデレ
サヤさんの純粋ぶりにホロリと来てしまいましたよ。しかし正さんも婚約者の蛮行に腹を立てていたのですね。


■ トラウマイスタ
新たな敵が現れましたが、スジャータさんのお弁当を取り合ったピカソ達は仲良く行動する事は出来ないようです。大丈夫でしょうか……


■ アーティスト アクロ
メイドさんの嘆き・見捨て・諦めモードは、彼のお方の息子さんの余りにも長い良くない状況をそのまま表しているような感じですね(^^; でも私も見知った方を見捨てるような子には育って欲しくないので、何とかして頂きたいです。


■ 闇夜の絵師 (読み切り)
福田宏先生の読み切りで、19世紀のパリが舞台となっておりました。個人的にはかなりのツボを突かれたのですが、テーマ的に今の連載陣と一部かぶっているのが気になります。(勿体無いな~~)


今回は神セカとダレンはお休みだそうです。どちらも凄い気になる所で終わっているのにお休みだとは……(歯軋り)


・ 旧日記のサンデー感想はこちら からどうぞ。


今回トラックバックを送信させていただいたサイト様
(敬称略)

・ ラブ教総本山
近江パパは息子の覚醒の為に一時的に姿を消しただけならば、かなりの神展開だと思いますvv

・ TALKING MAN
「魔王」は消灯ですよの台詞に鳥肌が立ちました。弟さんが後を継ぐにせよ、どうやってあの犬養氏の勢いを止めるのか気になる所です。

・ 360度の方針転換
影チルが敵に再洗脳された場合、何らかの手を施していると見せかけて何もしていなかったらどうしようと密かにドキドキしております(滝汗)

この記事のURL [ サンデー ]
comments(0) trackbacks(2) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/143-a2ce472c

TRACKBACK

週刊少年サンデー42号感想

色々と新展開とか急展開な話が多かった気がする。

| 深・翠蛇の沼 | 2008/09/20/Sat 01:42 |

週刊少年サンデー42号:読切 闇夜の絵師

・闇夜の絵師:福田宏先生読切 ただもう素晴らしかった!テーマがストレートで分かりやすいし、それを確実に伝える表現力もある。福田宏先生と情念の絵師クロドを重ねて読んでしまった影響もあり、作品に対する姿勢に好感がもてた。出し惜しみせず、かといって無駄も許...

| 360度の方針転換 | 2008/09/20/Sat 18:33 |

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。