≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

マキバオー #73 佐賀の意地!

WPBで 『たいようのマキバオー』 を読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

歴史に残る、燃えに燃えた展開ですvv
(9/25 その3)

たいようのマキバオー 4巻 5/19発売

今回は既に力が尽きているであろうヒノデマキバオーが、最後の気力を振り絞って並み居るライバル達に負けまいとする場面が描かれておりました。ハグマシャグマ達が先頭争いから落ちて行く中に、最後の四天王の一人のタイガーズアイが前に出て来ましたが、それすら寄せ付けずにぶっちぎって行く文太が頼もしいですねvv しかし彼の活躍をただ黙って見ているだけではないギガモッコスも、その巨体を揺らして頑張って参りましたよ。


誰もがモッコスの大外からはもう先頭を狙えないと諦めた中に、彼の内側から抜きん出て来た者がおりました。何と既にレースから脱落したと思われていたフラットビッキーが躍り出て参りましたよ。


何この燃える超展開vv


ビッキーはあのまま負けて欲しくないな~~と思っていた管理人には嬉しい誤算でしたよ(^^; ライバルに追われれば追われる程に力を発揮して先頭を譲らないヒノデマキバオーが、とうとうビッキーに競り負けましたが、四天王の意地も見れましたし、このままカスケードの系譜の者としての意地をビッキーが見せて逃げ切るのか、それとも文太が一位を奪い返すのか、どちらにしても忘れられない名勝負になりそうですvv


・ 旧日記のマキバオー感想はこちら からどうぞ。


【 ピックアップ商品 】

・ 8/19発売
・ たいようのマキバオー 5巻 (2008.08.19)

----- 絶賛発売中
・ たいようのマキバオー 1巻 (2007.08.17)
・ たいようのマキバオー 2巻 (2007.11.19)
・ たいようのマキバオー 3巻 (2008.02.19)
・ たいようのマキバオー 4巻 (2008.05.19)

この記事のURL [ マキバオー ]
comments(2) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT

伝説のカスケードの血!!

今回の展開は本当に燃える超展開です。ビッキーがマキバオー追い抜いた時は驚きました。と同時にうれしくなりました。
やっぱりビッキーもカスケードと同じようにマキバオーの最大のライバルとして君臨し続けるのでしょうか。
文太も隼人もビッキーがカスケードの仔ということを知って
るのでしょうか?
知ったら驚くだろうなぁ。そのことを知ってライバル意識
を高めてくれたら嬉しいですね。

| mituki | 2008/09/25/Thu 22:53 | URL |

宿命の対戦!!

mituki様
こんにちは、いつも素敵なコメントを頂きまして誠に有難うございます(ぺこり)
>フラットビッキー
凄い燃える展開でしたねvv
私も5巻で衝撃の出自が明かされた割には、これで出番が
終わりなのかしらとヤキモキしていた彼が再復活して嬉しい限りですvv
>カスケードの子
多分両者とも知らない気が致します。(知っていたら最初に
対峙した時にもっと意識してそうですし)
文太はフィールオーライの事も余り覚えておりませんでしたし、
お互いの系譜を知れば俄然ライバル心を燃やして下さると
読者的には嬉しいのですがvv
やはりかつてのカスケードとたれ蔵のように互いに切磋琢磨する
間柄があっても良いですよね。
お忙しい中に書き込みを頂きまして誠に有難うございます。
急にまた冷え込むようになりましたが、
そろそろ長袖を出さないと駄目な時期なのかも
知れませんね。お風邪には十分気をつけてお過ごし下さいませ。

| 小野瀬まりぃ | 2008/09/26/Fri 00:34 | URL | ≫ EDIT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/159-5c280c34

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。