≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

レベルE #07 Game over…!?

テレビ版の 『レベルE』 を見ました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

ハテナの意味

レベルE DVD 01巻 2/23発売 レベルE DVD 02巻 完全生産限定版 3/23発売


今回のお話は王子の余興に付き合わされ、とある惑星で無理やり魔王退治のゲームに参加させられている、チビ達の完結編が描かれておりました。しかし倒さなくてはならない筈の魔王は、ビックリするほど良い方でしたよ。それは王子が魔王のキャラクターを決めずに、ゲームを起動させた「だけ」だったからなのですね(滝汗)。




【 今日のツボ 】


・ 見知らぬ小学生に人生相談をする王様の場面

・ 切羽詰まり過ぎですよ、王様!(滝汗)

・ 王子がチビ達の好きな子を、わざわざ聞いた理由が分かった

・ お姫様の役はバカ王子。

・ フェイクにも程がありますよ(^^;

・ しかしドラゴンの一族に、自ら嫁ぎ時間稼ぎをする所は凄い

・ 逐一予想外の答えを相手に伝え、インプットしたデータを無効にする王子vv

・ ゴールデンハンマー来たーー!!(≧▽≦)


魔王がドラゴンの設定を変更した時は焦りましたが、それは魔王が創造主たる父の野望を止める為だったのですね。息子のような立場の魔王は、目的をインプットされ無かった為に書物等で知識を蓄え、善悪の基準を学んだのですね。なので王子が回りに迷惑を掛け捲り、人が苦しむ様を見るのが好きという性格だったのが耐えられなかったようです。


自分は魔王だけど人に迷惑を掛けずに生きていきたい、と願った彼。姿だけはその誓いを忘れない為に親と同じ物にし、あらゆる力や能力を手にした身体を選ぶ事も出来たのに、敢えて人間タイプを選んでチビ達の前に姿を現したのですね。物の見事、反面教師として子供達の成長に役立つ事になった王子ですが、ゲームをリセットしない事を選んだチビ達は、相変わらず教室に五人が揃うとあの惑星に飛ばされてしまうようです(^^; だから綺麗に終わったように見えて、「ゲームオーバー?」というタイトルが付けられていたのですね。なるほど、納得の展開でしたvv


栗山千明 「コールドフィンガーガール(アニメ盤)」 1/26発売 ViViD 「夢 ムゲンノカナタ 初回生産限定盤A・DVD付」 絶賛発売中

この記事のURL [ レベルE ]
comments(0) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/1623-dbd08037

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。