≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

マキバオーW #003 宝塚記念

週プレNEWSで 『たいようのマキバオーW』 を読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

G1帰還
(5/27 その2)

たいようのマキバオー 15巻 3/19発売


今回のお話は宝塚記念の開幕模様が描かれておりました。骨折の休養明けのフィールオーライが一番人気(5枠7番)で、前年のレース覇者であるリバーサルポイントは、三番人気である事が明かされました。二番手は期待の牝馬である、ファムファタールなのですね。


しかしリバーにダービーを制したからといって、G1を舐めて貰っては困ると釘を刺されてしまいましたよ(滝汗)。でもそれを聞いて最初は、正直勝ち目はないと思っている(100回やって1回勝てるかどうか……)と云った後に、でもその(幸運な)一回が、最初に来るかも知れないじゃない?と屈託なく云われてしまいましたよ。無敵のお嬢様育ちみたいですね(滝汗)。何と序盤から仕掛けて来ましたよ(滝汗)。カタコトの日本語でファムを鼓舞していた騎手さんですが、運を自分の側に引き寄せろ!という、一種無謀とも云えるこの強引さが良いですね。その気持ちに応えて、四番手の位置に居たフィールが滝川さんの指示も待たず?に、追って行ってしまいました。


経験も実力もフィールの方が圧倒的に上ですが、敢えて彼に穴があるならば、それは「無敗」だと云う事が唯一のネックなのですね。このレースの行方をしっかりと見守りたい物です。(凄く嫌な予感が致しますよ/滝汗)


みどりのマキバオー マキバオー ウインドブレーカー ネイビー サイズ:L 6/25発売 みどりのマキバオー マキバオー Tシャツ(たれ蔵・菅助・チュウ兵衛親分) アイビーグリーン サイズ:L 6/25発売




・ 旧日記のマキバオー感想はこちら からどうぞ。




【 ピックアップ商品 】


----- 絶賛発売中
・ たいようのマキバオー 1巻 (2007.08.17)
・ たいようのマキバオー 2巻 (2007.11.19)
・ たいようのマキバオー 3巻 (2008.02.19)
・ たいようのマキバオー 4巻 (2008.05.19)
・ たいようのマキバオー 5巻 (2008.08.19)

・ たいようのマキバオー 6巻 (2008.11.19)
・ たいようのマキバオー 7巻 (2009.02.19)
・ たいようのマキバオー 8巻 (2009.05.19)
・ たいようのマキバオー 9巻 (2009.08.19)
・ たいようのマキバオー 10巻 (2009.11.19)

・ たいようのマキバオー 11巻 (2010.02.19)
・ たいようのマキバオー 12巻 (2010.05.19)
・ たいようのマキバオー 13巻 (2010.08.19)
・ たいようのマキバオー 14巻 (2010.12.17)
・ たいようのマキバオー 15巻 (2011.03.19)

この記事のURL [ マキバオー ]
comments(0) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/1759-12fbc0c4

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。