≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

マキバオーW #012 かまわんよ

週プレNEWSで 『たいようのマキバオーW』 を読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

相手なりの走り
(8/6 その2)

たいようのマキバオー 16巻 6/17発売

今回のお話はスウィギンラバーとの特訓を終えたアマゾンスピリットが、芝馬の牝(めす)であるファムファタールと軽く流す場面が描かれておりました。何故、芝を得意とするものが此処に?という疑問で一杯のアマゾンでしたが、彼女の素朴かつ強気な発言に、思わず納得しておりましたね。


一方でシャルロットとトレーニングする文太や、コブラとフィールが桂浜で療養している場面が描かれておりましたよ。そこで精いっぱい走った筈の文太が、何故二位だったのか?という答えが、飯富(おぶ)さんとゴールデンバットの旦那の言葉にありましたね。文太は知らず知らずの内に、対戦相手の力量に合わせた走りになっていたのでしょうか?(滝汗)




・ 旧日記のマキバオー感想はこちら からどうぞ。




【 ピックアップ商品 】


・ 9/16発売 New!
・ たいようのマキバオー 17巻

・ 6/17発売
・ たいようのマキバオー 16巻

・ 3/19発売
・ たいようのマキバオー 15巻

この記事のURL [ マキバオー ]
comments(0) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/1881-1c2e9fff

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。