≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

マキバオー #86 プライド

WPBで 『たいようのマキバオー』 を読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

落ち込む福留厩舎の面々の表情の意味は……
(1/9 その3)

みどりのマキバオー DVDメモリアルボックス (初回限定生産) 2/20発売 たいようのマキバオー 6巻 11/19発売

何と文太の屈腱炎が再発してしまいました(滝涙)。だから皆浮かない顔をしていたのですね。(しかし年末は思い切り気になる所で続いていたので、てっきりとうとう厩舎が財政的な意味合いでパタリと行く所まで来てしまったのかと思ってしまいましたよ^^;)


幸いにも軽い状態なので3ケ月ほど休めば治るよと云われましたが、高知競馬的には今ヒノデマキバオーに休場されると集客的に凄く厳しいのですね。ココナッツクランチ(小夏)やゴールデンバット(バットの旦那)は自分達が頑張ると云って下さいましたが、広報の吉田のおんちゃん的には物足りないと感じているのですね。しかし文太に乗れなくても隼人はスーパージョッキーズトライアル(騎手のナンバーワンを決めるレース)があるので、ゆっくりとは休めないのですね。(でも当の本人が凄くやる気が無い感じが気になります/滝汗)。物語的には文太は休養に入り、隼人は一流の騎手の手綱捌きとはどういう物なのか知るチャンスなので、ぜひとも頑張って頂きたい物です(文太のがむしゃらさに加えて、彼の足を思いやりながら勝負どころで前に行かす事を覚えればかなりの強みになると思いますのでvv)


【 今日の気になる場面 】


・ 初勝利をあげた小夏の筈が、それ以後余り勝利に貢献していない?感じの暗い表情の意味が気になります。

・ 先のレースで負けはしたけど得る物は大きかったと言い切る、ひどく満足げな正木さんを見て苛立ちが隠せない王者・アマゾンスピリットの場面

・ アイキュアと併せ馬にされているのも気に入らない彼。


そのプライドの高さを前面に出されて描写されているので、何時かその鼻っ柱を折られる日が来るのでは……と思えてならない今日この頃です。(勝てたとしても辛勝とかだったら、ましてやその相手が眼中にも入ってなかったのに実際にそのレースを見ていたら余りに手に汗握る展開で見入ってしまった文太だとしたら、彼的にはきっと納得しないだろうな~~^^;)


・ 旧日記のマキバオー感想はこちら からどうぞ。


【 ピックアップ商品 】

----- 絶賛発売中
・ たいようのマキバオー 1巻 (2007.08.17)
・ たいようのマキバオー 2巻 (2007.11.19)
・ たいようのマキバオー 3巻 (2008.02.19)
・ たいようのマキバオー 4巻 (2008.05.19)
・ たいようのマキバオー 5巻 (2008.08.19)
・ たいようのマキバオー 6巻 (2008.11.19)

この記事のURL [ マキバオー ]
comments(0) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/337-e416ad8d

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。