≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

マキバオー #88 プロフェッショナル

WPBで 『たいようのマキバオー』 を読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

アマゾンスピリットの中央デビューです。
(1/23 その3)

たいようのマキバオー 6巻 11/19発売 みどりのマキバオー DVDメモリアルボックス (初回限定生産) 2/20発売

レースの前評判はトータルケイオスの方が凄かったようですが、実際に走ってみるとアマゾンスピリットのダート(土)をも物ともしないそのプロフェッショナル魂に皆が圧倒されるという結末になっておりました。


作中のエピソードによると競馬(関係者やファン)にとってダートレースとは、芝で走れなくなった馬が走る所なんていう呼ばれ方をされている場所だったのですね。芝至上主義の連中に、芝だろうが土だろうがプロならば自分の仕事を見せ付けるアマゾンには、その気持ちの上で負けているような状況が凄く許せなかったのですね。「芝なんか関係ない、オレたちはオレたちで頂点(てっぺん)決めてんだろうが!?」のセリフには痺れましたよvv 思い切り結果を残したアマゾンですが、文太と競り合う日が楽しみです。(万全の調子で戦って欲しいですよね)


・ 旧日記のマキバオー感想はこちら からどうぞ。


【 ピックアップ商品 】

----- 絶賛発売中
・ たいようのマキバオー 1巻 (2007.08.17)
・ たいようのマキバオー 2巻 (2007.11.19)
・ たいようのマキバオー 3巻 (2008.02.19)
・ たいようのマキバオー 4巻 (2008.05.19)
・ たいようのマキバオー 5巻 (2008.08.19)
・ たいようのマキバオー 6巻 (2008.11.19)

この記事のURL [ マキバオー ]
comments(0) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/359-fd6eb72b

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。