≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

マキバオー #92 砂の頂上決戦!!

WPBで 『たいようのマキバオー』 を読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

鳥肌が立つような場面の連続でした。
(2/20 その6)

たいようのマキバオー 6巻 11/19発売 みどりのマキバオー DVDメモリアルボックス (初回限定生産) 2/20発売

地響きがなるが如く、響き渡る観客からの凄まじい歓声に隼人と文太はその身を震わせております。それもその筈、冒頭から凄い数のお客さんが競馬場に集まって来ておりましたよ。綺麗な建物といい、隼人達にとっては競馬場というイメージが覆される程の(他の場所にあるデパートか何かに行く人が居るのでは?という)感覚だったのですね。


今回ほとんど各馬と騎手の紹介だけだったのですが、場の雰囲気に飲まれてしまっていた隼人と文太の焦りや動揺が画面から伝わって来て、読んでいる方もドキドキしてしまいました。(国内勢も過ごそうなのに、またゲストの海外馬も見た目過ごそうな奴ばかりなのです/滝汗)


公営の狙撃手(スナイパー)アマゾンスピリットが勝つのか、オッズでは負けてしまったけれど砂の魔人マウンテンロックが王の帰還を果たすのか、次回も見逃せない気が致しますvv (ロックに二度も土を付けたグラインドハウスの動向も気になる所ですよ[今年はまだ勝ち星が無い旨が描かれておりましたが、何かの前フリっぽいですよね/滝汗])


・ 旧日記のマキバオー感想はこちら からどうぞ。


【 ピックアップ商品 】

・ 2/19発売
・ たいようのマキバオー 7巻 (2009.02.19)


----- 絶賛発売中
・ たいようのマキバオー 1巻 (2007.08.17)
・ たいようのマキバオー 2巻 (2007.11.19)
・ たいようのマキバオー 3巻 (2008.02.19)
・ たいようのマキバオー 4巻 (2008.05.19)
・ たいようのマキバオー 5巻 (2008.08.19)
・ たいようのマキバオー 6巻 (2008.11.19)

この記事のURL [ マキバオー ]
comments(0) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/406-77ca3af2

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。