≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

キン肉マンII世 #527 “正義・時間超人”

WPBで 『キン肉マンII世』 を読みました。
(以下 「“正義・時間超人” アヴェニール一族!!」 のネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

カオスの過去
(11/17 その2)

キン肉マン2世 究極の超人タッグ編 19巻 9/18発売

今回のお話は今まで少しずつ描かれていたカオスの過去や、時間超人達の成り立ちが判りやすく提示されておりました。彼らは元々残虐超人の突然変異だったのですね……。頭にある魔時角を折ると、一度だけ過去に飛べる特殊能力を持つ彼らですが、一族の長はその能力が悪用されないように人々を指導していたのですね。しかもわざわざ偏狭の惑星に移住し、他の超人に危害を加えないように慎ましい生活をしていた辺りが徹底しておりますよ(^^;


しかしそんな平和を愛する仲間を裏切り、思うままに行動したい方々が出て来てしまったとは……。初代の長の血をカオスは引いているようですが、たった二人の反乱者に一族を滅ぼされてしまうとは切ないですよね(滝涙)。過ぎた力を持つと、それが必ずしも良い結果には繋がるとは限らない物なのですね……。今回の会話を万太郎達も聞いておりましたが、二人で力を合わせて時間超人達を倒せると良いですね(でもこの前フリで準決勝をネプチューンマン達が勝ったら、ある意味ゆで先生は神ですよ/滝汗)




関連記事 :
・ 旧 : キン肉マンII世のWPB感想 はこちらからどうぞ。

この記事のURL [ キン肉マンII世 ]
comments(0) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/824-d86a9fa9

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。