≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のURL [ スポンサー広告 ]
comments(-) trackbacks(-) | TOPに戻る

≫ EDIT

キン肉マンII世 #540 加速能力を打ち破れ!!

WPBで 『キン肉マンII世』 を読みました。
(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)

師を軽んじた弟子の発言
(3/11 その2)

キン肉マン 37巻 (ジャンプコミックス) 1/29発売 いただき!! キン肉マン かるただよ! ちょう人大しゅうごう!!のまき 1/15発売 超像可動 「キン肉マン」 ウォーズマン 1P 5/25発売

今回のお話はマンモスマンがメインに活躍をしておりました。ウォーズマンがロビン王朝(ダイナスティー)を救う為に、王位争奪戦の折に表舞台に立った彼を自ら発掘し育てましたが、弟子の方は余り師匠に感謝をしていなかったのですね……。今回シベリアの永久凍土に居た彼ならではの技が炸裂致しましたが、既にテガタナーズ(ブロッケンJrとジェロニモ)に例の技は破られていたので、それとはどう違う攻略をするのだろうと思っておりましたが、この手がありましたね。


純粋なバトル勝負ならば、ウォーズマンとネプチューンマンの二人に師事し、超人大全集をも読破した彼に恐れる物は何も無いようです。しかしウォーズマンには(試合まで期間が無かった事もあってか)基本的な技しか教えて貰えなかった事に、不満を持っていたのですね……。


何となくですが武道の世界では強さもさることながら、礼節も重んじる世界なので、彼等の勝利は無くなった気が致します……(あったとしても万太郎やカオスが勝つ為に、完膚無きまでに叩きのめされる気が致します/滝汗)。しかし無敵に思えた完璧超人コンビも亀裂が入っているようで、ネプチューンマンの指示に従うとピンチがマンモスマンを襲っており、本能と謎の声に従った所で回避出来る事態が待っていようとは……。何だか色々な意味で雲行きが怪しくなって来ましたが、どんな結末が待っているのでしょうね?(滝汗)




【 ピックアップ商品 】

・ 3/19(金)発売 New!
・ キン肉マンⅡ世 究極の超人タッグ編 21巻

・ 1/29(金)発売
・ キン肉マン 37巻

・ 12/18(金)発売
・ キン肉マンII世 究極の超人タッグ編 20巻

この記事のURL [ キン肉マンII世 ]
comments(0) trackbacks(0) | TOPに戻る

COMMENT













TRACKBACK URL

http://biyo555.blog43.fc2.com/tb.php/996-7d01c4b9

TRACKBACK

PREV | Home | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。